クロームキャストのセットアップ方法

どうも孤独なウェアウルフこと、こどくんです。今回は「クロームキャスト」を購入したのでレビューします。

 

 

 買おうと思ったきっかけ

僕はドラマ鑑賞が好きで、ドラマを見なければ毎日の楽しみがない!というほどドラマ好きなのです。しかし、私の住む地域は日テレが映らないので、好きなドラマをタイムリーで見られませんでした。

ドラマが大好きな僕にとって、見たくて見たくてしょうがなく、辛い日々でした。なのでパソコンの前に座ってティーバーで見ていました。日テレが映らないことは仕方がないが、ティーバーがテレビで見られれば、東テレのドラマだって、何だって見られるのにと思っていました。

クロームキャストでできること


この商品によって、日テレのドラマも、東テレのドラマもテレビで見られます。Gyaoで映画も、アニメもテレビで見られます。YouTubeもテレビに映ります。僕はスマホをサクサクいじりドラゴンボールを見てみたり、ワンピースを見てみたり、新しい好みが見つかったりしてとても良いアイテムです。

スマホの初期設定も簡単で、グーグルホームのアプリを入れればすぐに設定できて迷うことなく、クロームキャストをテレビにセットしすぐにドラマや映画をテレビで見ることができました。見たい動画を選んで四角のマークをクリックするだけでテレビに映るので子供でも操作ができるところが魅力だと思います。いちいち親が操作するのは面倒ですが、子供がやってくれます。

また、スマホはもちろん、パソコンの画面だって目が悪くなりそうなので、テレビで動画が見られることは最高だと思います。自分が小さいころに見ていたアニメなんかを自分の子供に見せて一緒に楽しめるのも魅力です。

 

どんなどんな人におすすめ?


この商品は、ドラマ好きや映画好きはもちろん、小さい子供がいて動画を見せている間に家事をしたいお母さんや、時間がたっぷりある学生など、色々な人におススメしたいです。

商品は小さく場所も取らなず、簡単にテレビの後ろに取り付けられます。コンセントが必要になるけれど、テレビのコンセントと一緒にさせばいいと思います。


一番良いのは一度買えば、クロームキャストの通信料等、料金が発生しないことです。僕は取り付けて2か月くらいだけれど、映らない等トラブルもないです。映像が悪いこともないです。電気屋で購入したけれど、棚に並んでおらず、店員さんに「クロームキャストありますか?」と聞いたらレジの後ろからこっそり出してくれました。知る人ぞ知るって感じで特別感があったのも良いです。なんか